NEWS

■2018.11.10
ファンの皆様へのお願い。
純烈ライブにいつもご来場頂き本当にありがとうございます。
 
純烈のライブにおきましては、いくつかのお約束ごとがございます。
 
今までは、各種公演、特典会前にスタッフよりそのルールに関してご案内をさせて頂いておりますが、残念ながら一部の方の中にはそのルールに反する行為が見受けられます。
 
ルールをお守り頂き純烈ライブに参加頂いている皆様がほとんどですが今一度「公式」と致しましてルールのご案内をさせて頂きます。
 
*ライブ中の写真撮影は可能ですが、いかなる機材においても録音、動画撮影は禁止です。
 
*ラウンド(ライブ中にメンバーがお客様のお席を回り歌唱すること)中、メンバーを引っ張る行為、飲酒を強要する行為、メンバーを引き止める行為は禁止です。
 
*ステージ以外の場所でのメンバーを撮影する行為や、握手、サインを要求することは禁止です。
 
*CD購入特典会中、メンバーがいるステージに向けての写真撮影、動画撮影、録音、ステージにカメラ、携帯電話を向けることは禁止です。カメラのピント合わせについては撮影前にスタッフが行います。
 
公共の交通機関、駅、空港でメンバーを待つ行為、メンバーにつきまとう行為は一般の方や他のお客様のご迷惑になったり、事故防止の観点から禁止とさせて頂きます。
 
*純烈公式のブログ、ツイッター、インスタグラム、フェイスブック、オフィシャルホームページの画像、動画の無断使用、無断転載は禁止です。
 
*ライブ、コンサート、ディナーショー、キャンペーン、特典会などではスタッフからの指示にご理解とご協力をよろしくお願い致します。スタッフの指示に従って頂けない場合はイベントの中止もしくはご退場を頂く場合がございます
 
上記のルールは純烈の公式ルールとしてご認識くださいますようお願い致します。
 
特に、ライブ中の動画撮影に関しましては最近のライブ、コンサート、ディナーショーにおきまして多数のお客様からスタッフへの通報が非常に多くございます。スタッフも動画撮影を発見した場合、注意をさせて頂いておりますが残念ながら動画の撮影はあとを絶ちません。また、動画がインターネットに上がるなどの確認もされております。
 
この状態が改善されない場合には、ライブ中の写真撮影の禁止や動画撮影が発覚した場合、やむを得ずライブ、特典会を中止する場合もございます。
 
また、万が一、録音、動画撮影を発見した場合、お客様から注意をされますとトラブルになることもございますので、録音、動画撮影を発見した場合には直接注意をせずに、必ずスタッフまでお知らせください。
 
そのようなことは純烈メンバー、スタッフと致しましてもしたくないというのが正直な気持ちです。
 
その為に、今一度皆様に純烈ライブでの「ルール」をご理解頂き、今まで通りの純烈ライブを継続する為にも何卒皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。
 
株式会社 G-STAR.PRO
純烈

MEMBER


MENU

ページTOPへ